Now Loading...

Privacy policyプライバシーポリシー

goosmile(以下、グースマイル)では、お客様へのより良いサービスの提供を心がけております。
この基本理念に基づき、お客様個人を特定できる情報(以下、個人情報)を重要なものと認識し、慎重に取り扱っております。

個人情報の取り扱いについて

当ホームページでは各種サービスにあたり、個人情報の入力、送信をお願いする場合がございます。
頂戴しました情報は適切に管理しております。また、本方針に基づき、個人情報の取り扱いに対する適切な管理に努めます。
このページではお客様の個人情報の取り扱いについて説明しており、当ホームページをご利用いただいたお客様は内容を十分理解していただきご同意して頂いたと見做します。
グースマイルはこのプライバシーポリシーをいつでも変更できるものとし、お客様には現行の基本方針をご理解していただいたものとさせていただきます。

個人情報の取得について

グースマイルでは、お客様の個人情報の取得は、適法かつ公正な手段によって行います。
取得する個人情報の種類
グースマイルでは、次項の「個人情報の利用目的」に掲げる目的のために必要な個人情報として、お客様に関する以下に挙げる項目を取得させていただきます。

〈お問合せ〉
氏名
電子メールアドレス
その他

尚、これらの情報は、下記個人情報の利用目的のために利用されます。お客様は一部の情報を提供しないという選択をすることができますが、その結果、当ホームページの機能やサービスが一部利用できなくなる場合がありますことをご了承ください。

個人情報の利用目的について

グースマイルは、下記の目的の達成に必要な範囲内においてのみ、取得したお客様の個人情報を利用いたします。
●お問い合せやご要望へのご回答など、グースマイルが何らかの理由でお客様に連絡を取る必要が生じた場合
●グースマイルが当ホームページおよび、サービス改善のために分析をする場合。この場合におきましても、分析はあくまで統計的に処理を行い、お客様個人を特定するためには一切利用することはありません。
●グースマイルの業務全般をおこなう為

個人情報の管理

グースマイルは、お客様の個人情報を、利用目的に必要な範囲内において、正確かつ最新の状態を保つように努めます。

個人データの開示・提供について

当社では、次の場合を除いて、お客様の個人情報を第三者に提供、または開示をすることはありません。
●お客様ご本人から事前の同意を得た場合
●法令に基づく場合
●人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることが困難である場合
●公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることが困難である場合
●国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
●個人情報保護法に従って、お客様の個人情報の共同利用を行う場合
●秘密保持契約を提携している委託先に、上記の利用目的達成に必要な範囲で、お客様の個人情報を提供することが必要な場合
●その他、個人情報保護法に基づきお客様の同意を得ないでお客様の個人情報を提供することが認められている場合

個人情報のセキュリティー対策

グースマイルは、お客様の個人情報への不正アクセス、滅失、き損、改ざん及び漏えい防止、その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。また、お客様の個人情報の安全管理が図られるよう、個人情報保護に関する社内規定を定め、適切な社内体制を整えるとともに、個人情報を取扱う業務を他に委託する場合には、適切な安全管理措置が講じられる事業者を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

個人情報取扱いについての変更について

グースマイルは、上記基本方針および個人情報の取扱い等プライバシーポリシーについて、法令や社会環境の変化等に応じて適宜改善を行います。その際には、いつでもお客様がその内容を知ることができるよう、このプライバシーポリシーに反映することにより通知いたします。
個人情報に関する問い合わせ窓口
当社におけるお客様の個人情報の取り扱いに関する、お客様からの各種お問い合わせ窓口は次の通りです。 尚、電話でのお問い合わせはいたしておりません。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ窓口
goosmile (グースマイル)
秋田県秋田市広面字蓮沼85-1
Tel.018-893-3974

個人情報が漏洩した場合
万一、当社の個人情報が流失し問題が発生した場合には、直ちにお客様にご連絡を差し上げるとともに、被害を最小限に抑えるため最大限の措置をいたします。また、流出状況や原因、今後の対策につきましてはホームページ等で事実関係を公表させていただきます。