Now Loading...

雑貨から始める住まいのインテリア

私たちが考える雑貨とは日常生活に必要なこまごました品物の中でも、インテリアの一部としてデザイン性を備えたものです。
雑貨ひとつでお家の雰囲気がガラッと変わりますし、家を建てる時に好みの雑貨のイメージをビルダーさんに伝えることで建てるお家のテイストを決めるヒントになることもあります。

雑貨にはアジアンや北欧、カントリーなど、様々なスタイルがあります。
それぞれが発祥とされる国々のイメージを持っていますので、混ぜてしまうとあやふやな空間になってしまいますが、素材感やデザイン、風合いとインテリアスタイルをあわせることで統一感をもたせることができますよ。

マイホームを考える中で、新しい家に置く家具や雑貨を選ぶのは楽しみのひとつだと思います。

雑貨屋さんに行くと素敵なものがたくさんあってついつい衝動買いしてしまいますよね。
雑貨全てが主役になってしまうと統一感がなくバラバラな雰囲気に…
そんな時は「何か1つを引き立たせる」のがポイントです。
雑貨を選ぶ時は、今あるお気に入りの物、もしくはこれから買いたい物を1つだけ頭に描いてみてください。それに合うもの、引き立ててくれるものを考えて雑貨を買うようにすると統一感がでて、自分らしい空間づくりができますよ。

是非好みの雑貨で理想の家づくりを楽しみましょう!

他の豆知識を見る