”builder fan-vol,10

goosmile(グースマイル)では《ビルダーファン》という企画を通しお客様とビルダーの素敵な関係をご紹介していきます。生の声を是非ご覧ください。

vol.9はビルダー 池田建築様です

builder 池田建築 池田 佐保

今回は池田建築様でお家作りをしたG様の男性目線の楽しいお話しを聞くことができました!

Q:ご家族構成?

A:私、妻、子供、3人の5人家族です

Q:池田建築様との素敵な出会い?

A:私は池田建築で11年間大工として働いていますので、自宅を考えた時に佐保さんに相談しました!

Q:池田建築様に決めたきっかけ?

A:妻は池田建築の建物を観たことは一切なかったので、3軒くらい見させていただきました!実際に現物を観た妻の感想は、『開放的な造りで木材をふんだんに使って、何か暖かい雰囲気がするし、いいね!』との感想でした。家族で話し合った結果、池田建築に我が家を依頼することにしましたよ!

Q:なぜ🏠造りを考えたのか?

A:自分の実家に7年間夫婦で同居をしておりましたが、子供が家の中で走り回れる環境で育てたいなと思い、いずれ建てるなら実家の隣の敷地が空いていたので建てようと決心しました!後、消費税が上がる前に建てた方が家計に優しいので今だと思いました!

Q:ご家族様の🏠造りのテ-マ?

A:日当たりが良く、風通しが良い家!子供たちが走り回れる家で遊び場のような…!家の中でも楽しい空間と、妻の家事の動線を重視したマイホ-ム!

Q:我が家のお勧めPOINT?

A:生活の動線と家族がいつも集まってワイワイ話せる空間造りを、重視してプランニングしました!子供が中心の生活なので、将来を見据えての子供部屋の設計を佐保さんに考えて頂きました。
どこにいても暖かい家にして頂きました!1階の床下に熱交換システムを組み込んだ暖房設備はとても、気に入っておりますよ!

Q:暖房設備と工法はいかがでしょうか?

A:在来工法で南面に吹き抜けを作りました。高気密で高断熱住宅で建築しました!床下にファンコンベクタ-の暖房機器2台で全部屋あったかですよ!

Q:今後どんな風に家造りをしていきたいですか?

A:子供の成長に合わせて、子供部屋を間仕切る事と、ロフトを将来作る事!後リビングに小上がりの和室を将来造りたいですね!

Q:立地や日射について?

A:小学校も徒歩10分くらいの場所です!親の実家が隣なのでとても助かっています。日当たりは南面にFIXの大きな窓を付けましたので、とても開放的で日射を取り込みやすいですよ!

Q:建築途中で仕様上の変更や問題点、不安点などありましたか?

A:外壁をサイディングから秋田杉の板張りに変更しました!変更の理由は将来のメンテナンスを考慮して佐保さんと相談して変更いたしました!

Q:池田建築様の仕事ぶり、担当の池田様とのやり取りはいかがでしたか?

A:細かい点でも佐保さんは、実際の経験から我が家の設計をしてくれました!最後まで丁寧に親身になってやって頂きました。子供の成長に合わせて生活設計を立てていく事や、間取りを将来変更する事をアドバイス頂き、とても感謝しております!妻は共働きで片付けが大変だった為、収納をたくさん作ってくれて良かったと話してます!

Q:最後になりますが、🏠を建てて良かったなと思うのは?

A:家族全員がどこに居ても会話が通る為、いつも一緒の感じがしてとてもうれしいですよ!秋田杉の床材を使いましたので、とても暖かい感じがして気持ちが明るくなります!家の中を遊び場のように子供も、喜んで走り回っています。我が家は子供中心の生活ですので、いつも家の中が賑やかで笑いがある空間を作ってくれてとても感謝しております!

今回施工を担当した池田様にも建築に対しての想いを聞いてみました!

池田様:「敷地の条件が限られていたためご要望を入れながら敷地の方位等を生かし、施主のご要望を考えたプランを提案いたしました。冬はどこにいても温度変化が少なく夏は木陰のような温度空間となります。性能の数値はUA値(外皮熱損失)0.41W/K、Q値(熱損失係数)1.4W/㎡K、C値(相当隙間面積)0.3㎝²/㎡ 以上となっており高性能値の住宅です。
構造材・内外装材に秋田杉の無垢材を使用した住宅は家族の成長と共に味わいが出てきます。
オープンで家族の気配が感じられる明るい住まいが完成し嬉しいお言葉をいただきとってもうれしいです。」

 

計画換気について
住宅の高気密高断熱が進むと隙間が少なくなります。
ので住宅内の空気を綺麗にする必要ができてきます。
折角隙間を少なくしたのにただ熱を排気して給気したのでは
勿体ないということもあり第一種熱交換器換気がヨーロッパ
では主流の考え方として使用されています。
今回G様邸に使用した第一種熱交換器は熱交換率90%です
プラスの機能として第一種熱交換器は給気・排気のモーターが
二個付いています。冬・夏のように内外の温度差があるときは熱交換が
有効的なのですが、春・秋のように内外の温度差がない時に温度の
交換は必要ありません。システムには温度センサーが内蔵されております。
内外温度差の状況をみて給気のモーターを止めて給気を自然給気に変更する
省エネルギーな換気システムです。