最近秋田県内でも中古物件を購入して、自分なりにカスタマイズをする方が急増しております!その理由は?
point.1 好きな形に造ることが出来る。
point.2 コストを抑える事が出来る。
point.3 生活にマッチした物件の選択肢が多数ある。
この3つが大きいと思います。子供の成長により、手狭になったアパ-ト又は賃貸物件から中古物件を購入して、自分らしさを重視する俗にいう『リノベ-ション』重要が増えております!
リフォームとリノベ-ションの違いを少し紹介したいと思います。

リフォ-ムは、主に設備の変更や修繕など小規模な工事!
◾システムキッチンなどの水回りの入れ替え
◾部屋の壁紙、床材の交換

急増しているリノベーションとは?
◾間取りの大きな変更
◾水道管・排水管の取り換え
◾冷暖房換気設備の取り換え

いわゆる大規模な工事を行います。

デメリットも少しあります 下記参照↓

中古物件の為、築年数が長いために耐久性に不安がある!
中古の戸建やマンションを購入する場合には築年数に注意する必要があります。 以前の建築基準法で施工されたものは要注意ですねー。不安を感じる方は専門家に見てもらうのがよいかもしれません。何より時間もかかりますし、銀行からの借り入れ年数が新築物件より、短くなります。家族でじっくり考えてから踏み出しましょう!

本日はwork shopなどの体験もやっている『cent colore 様』がサイトにUPしましたので是非、拝見してください.

【goosmileは住宅に関するお手伝いサイトです】なぜなら、住宅選びはsmileから….
詳しくは こちら ↓

http://www.goosmile.com/topics/builder/centocolore/