「アンティークスタイルの家」は、自然素材をベースに質感とディティールにこだわり、日本の“和の趣”も取り込んでいます。高断熱・高気密・耐震性能等の基本的な居住性はもちろんのこと、本物にこだわりをもって、お客様の住まいにふさわしい素材を吟味しています。年月と共に味わいや愛着が深まり、心地よさが増してゆく。それが本物の楽しさと素晴らしさです。時とともに味わいを増してゆくのは自然素材ならではの楽しみです。

「クロスライン」は、北欧のものづくりをお手本に、北国秋田の暮らしを考えた伊藤建友の住まいの新提案です。クロスラインは「木」という日本でも親しみある建築材料をベースとして、手仕事で住み心地をつくりあげる良質でコストバランスに優れた住まい。室内での時間をより楽しくするための使いやすさや耐久性といった実用性と、美しいものづくりの両立を旨としています。

☺洗練されたデザインがお客様の心を癒します。また家族の生活の動線造りが伊藤建友様の売りでもあり、こうしたい!の要望に少しでも近づくご提案とプランニングを致します。
一度拝見してみてください!